top of page

店舗営業の再開と感染予防対策について



いつも当店をご利用いただき誠にありがとうございます。

幸町卓球倶楽部中間でございます。


月内の営業自粛に伴い、ご利用いただいている皆様におかれましては多大なるご迷惑とご不安をおかけしております。改めてお詫び申し上げます。


先日24日、私中間の濃厚接触者としての経過観察が終了し、徳島保健所より通常通りの生活に復帰して問題ないとの判断をいただきました。


それに伴いまして予定通り10月1日より以前と同様のスケジュールにて店舗営業を再開いたします。ご予約もこれより再開いたします。


今回の経験からさらなる感染予防策を下記の通りに実施いたします。これにより少しでも皆様に安心してご来店いただける店舗づくりに取り組んでまいります。今後とも当店をよろしくお願いいたします。



①社員のワクチン2回接種

お客様と接触する可能性のある社員につきましては9月中にファイザー社製ワクチンの2回接種を行います。



②社員の定期的な抗原検査

お客様と接触する社員につきましては定期的に抗原検査を行います。抗原検査につきましては厚生労働省の説明ページのリンクを下記から参照ください。またこの抗原検査につきましては市販の検査キットを利用した自己検査です。当社ではあくまで参考として抗原検査を用いますのでご了承ください。





③卓球場の換気強化

既存の換気扇に加えて窓部分に網戸を増設し、外気がより循環しやすくなるよう換気能力を向上させました。定期的な換気ではなく常時外気との入れ替えができるようにいたします。



④卓球場に消毒用品の備え付け

卓球台や床に汗が落ちたり、気になったときにすぐ拭き取ったり手指消毒ができるよう各台に1セットずつに手指消毒用アルコールと拭き取りようのペーパーを常備しました。



⑤従業員スペースの区分け

今後万一感染者が出たとしても事業を超えて濃厚接触者が出ないよう卓球のコーチと資産運用相談窓口の従業員の業務スペースを再配置し、ソーシャルディスタンスを強化しました。



⑥従業員の約50%をリモート可能に

楽天証券から提供されるリモート業務システムを導入し従業員の半数がリモートで業務できるように体制整備いたしました。



閲覧数:110回0件のコメント

Commenti


bottom of page