top of page

【お米プレゼント】月例交流試合の景品について


いつも当店をご利用いただきましてありがとうございます。

幸町卓球倶楽部の中間です。


当店のコンセプトは卓球を通じて健康づくり、友人づくりをしていただき豊かな人生を応援することをコンセプトに事業を営んでおります。


さらに月例交流試合は卓球のゲーム的な要素も楽しんでいただきつつ、受講者の皆様に交流や親睦を図っていただくため開催してきました。


その一方で景品は3位以内に入られた方のみにお渡しし、勝ち負けによる差を設けてきました。


これは当店が掲げるコンセプトと異なると考え、5月からは出場される皆様に参加賞として公平に商品をお渡しすることといたします。


今回はお試しとして私、中間の実家で収穫しましたコシヒカリ(精米済み)を参加賞としてお渡しいたします。1~1.5kg(一升弱)程度を予定しております。


私の実家は広島県三次市という中国山脈の奥地です。水質が良い事から日本酒の製造も盛んな地域で、有名な獺祭と言うお酒の原料米も私の地元で作られています。


おいしいお米を作るポイントとなる水は近くの川から引き上げることもできますが、手間をかけて水源地から山中に水路を敷設し取水しています。


お米は多くの方が召し上がる基礎的な食材と考え、ゴールデンウイークに帰省した際に景品にと持って帰りました。私の地元のお米をぜひご賞味ください。


今月の試合は28日(日)です。奮ってご参加ください。


閲覧数:379回0件のコメント

コメント


bottom of page